モバイル洗濯機(どこでもUSB洗濯機「ちょこっとウォッシュ」)を使ってみた※動画あり

長旅で時間とか労力がかかるのが洗濯。有料ランドリーもできれば節約して他のことに使いたい。

特にTシャツと靴下とパンツってできれば毎日洗いたいけど、量が少ないのにコインランドリーを使うのってもったいないって思ったり。

と、前から色々探してはいたのだが、今回新発売の商品を見つけてしまったのでご紹介。

その名も、どこでもUSB洗濯機「ちょこっとウォッシュ」

なんか軽い感じしますよね。この軽さが旅行に最適なのではと思わされ、まんまとクリックして購入してしまった。

箱はモロに中国語でプリントされているけど、なんだかオシャレなデザインパッケージ。

DSC_0580-min

イラストも可愛い。

DSC_0546-min

取説などは全て日本語なので安心。

DSC_0547-min

そして、本体。それと本体をバケツなど容器に吸着させる吸盤。

DSC_0548-min

大きさはメガネと比較してこんな感じ。直径13センチで厚さは5.3センチ。1.4メートルのUSBケーブルがつながってます(コネクターはありません)。重さは250gと軽い。

DSC_0550-min

小さめのバケツに吸着してみました。吸盤が簡単にくっついてセットできます。

DSC_0571-min

本体内側のスクリュー部分が全て水に入ってる状態にしないと、水がどんぶらこどんぶらこと、水を撒き散らしてしまいますので注意。

DSC_0572-min

とりあえず水を入れてハンカチを入れて回してみました。スイッチはなくコンセントに刺したらスタート。

DSC_0575-min

5分「水流洗モード」5分、「バイブレーションモード(振動で洗う)」1分が繰り返され30分で自動で電源が切れます。

最初に洗剤を入れて洗い、終わったら水をいったん捨てて軽く絞って水を入れて更に回してすすぎとすればOKだね。

まとめ

大きさと重さから、そんなに場所をとらないので携帯性はよく、十分洗濯能力がありそうなので実際に持って行くつもり。

注:水がチャポンチャポンと跳ねるので、大きめの容器で使うか、風呂場など濡れても大丈夫な場所で使った方が良さそう。

脱水もなんとかならんかな〜。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする